Tribal bronze Bells from Orsissa

OrissabrassSPbellls
OrissabrassSPbellls OrissabrassSPbellls OrissabrassSPbellls OrissabrassSPbellls OrissabrassSPbellls OrissabrassSPbellls

東インド、1000mを越えるオリッサ州山岳部には、独自の生活様式を守る、山岳少数民族の部落が数多くあり、約60もの部族が生活しています。オリッサ州では、オリヤー語が話されていますが、各部族はそれぞれ異なる言語を話し、独自の生活文化を守っています。

ボンダ族やコンド族は数々のシードビーズやブラスビーズを纏い身を飾っています。これらのビーズは、山岳部の特産品を求めて平原部からやってくる商人によりもたらされます。

 

今回は偶然5個入手出来ましたが、今は入手出来ない部類のもので、こちらのアンティークブロンズベルのご紹介も最初で最後になると思います。古今東西様々なトライバルベルは存在しますが、その中でもデザインが秀でてとてもかっこいいと思います。18~19世紀頃。1個の価格です。

 

Size  約17×10×12mm 1個

 

 

 
 
売切れ
Copyright © 2014 Beyul All Right Reserved.