Tribal brass necklace from Orissa

Orissakondoriginalstrand
Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand Orissakondoriginalstrand

東インド、1000mを越えるオリッサ州山岳部には、独自の生活様式を守る、山岳少数民族の部落が数多くあり、約60もの部族が生活しています。オリッサ州では、オリヤー語が話されていますが、各部族はそれぞれ異なる言語を話し、独自の生活文化を守っています。

ボンダ族やコンド族は数々のシードビーズやブラスビーズを纏い身を飾っています。これらのビーズは、山岳部の特産品を求めて平原部からやってくる商人によりもたらされます。

 

画像は詳細が見やすいように拡大しておりますが、実物は驚く程、華奢で微細なビーズ達です。

コンド族が当時身に着けていたままの状態。オリジナルのまま見つかった点でも大変価値があります。個々のビーズはなめらかなに摩耗しており、丸みを帯びています。ペンダントタイプも複数種使われています。18-19世紀頃。

 

Size    約2.5×2.5mm  約6×6×4mm 全長約45.5cm(ビーズのみ約36cm)

 

 

 
 
売切れ
Copyright © 2014 Beyul All Right Reserved.