Mizoram Carnelian

96
96 96 96 96 96 96

チベット・ビルマ諸族が住んでいるインド東北部のミゾラム州からの、ミゾラムカーネリアン。先祖代々数百年は伝世されてきた女性用首飾りです。長年身に着けられてきた事により、表面が摩耗し丸みを帯びた美しいパティナになっています。

このエリア一帯は、外国人の立ち入りがとても困難な、陸の孤島と呼ぶにふさわしい秘境です。ビルマと国境を接するミゾラム州ですが、ミゾラム側にもチン族が住んでいます。こちらは代々受け継がれてきたもので、ばらされていない、オリジナルの原型を留めた非常に希少な連です。ヨーロッパ産の古いトレードビーズが使われている所もお洒落です。

 

Size 連中央青いディスクの隣のカーネリアン 12mm×11mm 全長 ビーズのみ 約52cm 紐込み 約70cm

 
 
SOLD OUT
Copyright © 2014 Beyul All Right Reserved.