Old White hearts from Nepal

242
242 242 242 242

この首飾りはヒマラヤ西部の山岳地帯に住むマガール族が伝世してきたもの。

芥子粒のような大きさの、19世紀のヴェネチア産オールドホワイトハーツが幾束にまとめられ首をまといます。

マガール族は大昔にチベットより移住してきたネパールの先住民族であり、ヒンドゥー教、チベット仏教、アニミズムとシャーマニズムを信仰します。

抜群の雰囲気。経年の黒ずみや汚れはもちろんそのまましてあります。このシリーズは限りなく希少。もう現地にも残っていません。

 

Size 約2・5×2mm 全長約52cm WHのみ約36cm×36束

 
 
SOLD OUT
Copyright © 2014 Beyul All Right Reserved.